インストラクターのブログ
心・美・体 ~ スタジオヒグチ校長ブログ樋口敬勇のオフィシャルブログ
心・美・体 ~ スタジオヒグチ校長ブログトップページに移動します。
ブログFiT閉鎖と新サービス「夢ブロ」のご案内

ブログ先頭ページホームページ先頭

ホーム > シナプソロジー

シナプソロジーのアーカイブ

シナプソロジー教育トレーナー研修

  • 2014-12-25(木)19:55
  • 更新日:2014-12-25 19:55

STUDIO HIGUCHI 校長の樋口敬勇です。

DSB、VS Stage の岐阜から帰ってきたのですが、
翌日5時起きで東京へ。
タイトなスケジュールでしたが、頑張って行ってきました。

シナプソロジー教育トレーナーとしての研修。


これから、シナプソロジーインストラクター養成コースを開催するにあたり、
各項目のプレゼン練習。

これがまたハードでした。。。

各項目20分間のプレゼン後、フィードバックを受けて
さらにすぐに10分間のプレゼンを行うという内容。

普段、自分の嫌なことや苦手なことって避けて通りがち。
得意なことや、好きなことは言われなくてもやるのに。。。

だけど、養成コース講師としてインストラクターを目指す方々に対して
正しい知識と、スキルを伝えなければならないし、
もしそうでなければ、そのインストラクターになった方々が、
お客様に対して、間違ったことを伝えることになってしまう。

責任重大です。
中途半端なことはできません。

毎回この「シナプソロジー」の研修を受けて思うことは、
講習を担当してくださる、ディレクターの皆さん、教育トレーナーの
皆さんが非常に熱心で、素晴らしい方々ばかり。

そんな方々と一緒に、この素晴らしいプログラムを広めていけることを
とて嬉しく思いますし、楽しみです。

運動の現場だけでなく、
どんな方々にも、どんな場面でも使える「シナプソロジー」は、
これからたくさんの場面で広まっていくと思います。

シナプソロジーインストラクター養成コース(札幌)開催のおしらせ
http://studiohiguchi.blogfit.jp/2014/archives/2347

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

シナプソロジーインストラクター養成コース in 札幌 開催

  • 2014-11-28(金)20:58
  • 更新日:2014-11-28 20:58

STUDIO HIGUCHI 校長の樋口敬勇です。

2015年3月21日(土)、22日(日)にスタジオヒグチにて、
シナプソロジーインストラクター養成コースを開催します。

「シナプソロジー」
脳に新たな刺激を与え、それに対応しようとすることによって
脳を活性化させるプログラム。


様々な場所で、この「シナプソロジー」を取り入れていますが、
どこでやっても、まず笑顔になること。
そして、大きな特徴の一つが、うまくできなかたり、戸惑ったりする方が
効果が期待できるということ。

スポーツの現場、介護施設、介護予防、子供向けの教室や塾など、
あらゆる場面で取り入れられるのがとても良いです。

運動指導者だけでなく、私の周りでも、医療従事者、一般の会社員の方、
いろんな方がいらっしゃるのも魅力の一つです。

そんな「シナプソロジー」のインストラクター養成コースを
2015年3月21日(土)、22日(日)に札幌、スタジオヒグチで行います。
今回は関西より、シナプソロジーのディレクターでもあられます、
岡本正一ディレクターをお招きし、私も講師を担当させて頂きます。



148期 シナプソロジーインストラクター養成コースの詳細は、
下記、ご案内をご覧ください。




  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

和光小学校で「名人に教わろう」

  • 2014-07-15(火)00:00
  • 更新日:2014-07-15 00:00

STUDIO HIGUCHI 校長の樋口敬勇です。

昨日は無事に東日本大震災後5度目の東北を訪れて、
三陸沿岸応援活動より戻ってきました。
台風の影響で、もしかしたらいけないかも、と心配もしていましたが、
雨の影響も受けずに、全スケジュールを終えることができました。

そのレポートはまた後ほど。。。

今日は、自分の母校である、札幌市立和光小学校へ行き
3年生の授業を担当してきました。

総合学習「名人に教わろう」ということで、約1時間半
曲に合わせた振り付けをし、最後はチームごとに発表する
というところまで。

まず授業の最初に、3年生に伝えたことは、
「踊りが苦手でも、途中で難しかったりできなくても諦めないこと」
「最後の発表では、ほかのチームをしっかり応援すること」

最初はどんなことをやらされるのか、不安そうな表情の子供も、
自分にはこのスキルがあるので、なんの心配もありません。

そう、「シナプソロジー」です。
まず、間違いなく笑顔を引き出し、場の空気を一変させることができます。
さらに、「今日は嵐の曲に合わせて踊ります」でテンションはMAX!

そして長い振付も覚え、大きな声を出すところもみんなで一つになり、
時間差の動きもばっちり決め、最後のポーズで決まりました。

ステージの上での発表では、ちょっと緊張気味な子、不安そうな子、
うつむき加減な子、ニコニコ笑顔の子、仲間を盛り上げる子、
自信満々で間違ってるけど、とっても笑顔で楽しそうな子。

いろいろだったけど、最初に約束した2つのことをしっかりと
守ってくれて、ほんとに嬉しかった。

そして、各クラスから最後に一人ずつ感想を述べてくれましたが、

「樋口先生は毎日忙しいのに、私たちのために来てくれて、」
楽しいダンスができて嬉しかったです。」

という言葉に、さらに感動しました。

昨日まで行っていた岩手、宮城での活動でも、
そして今日の3年生の授業でも思いましたが、
子供たちの指導がとっても大好きです。

あの子供たちのひたむきな姿、真剣でキラキラした眼差しを見ると
本当にこの仕事ができて幸せだなぁ、と思います。

中学高校の学生時代、体育の先生になりたかったのが、
その目標は達成できなかったけど、
今は体育の先生になれなかったからこそできることがある
この環境がとても嬉しく思います。

授業後、子供たちと一緒に食べた
冷やしラーメン、ポテト、すいか、牛乳も懐かしく、
とっても美味しかった。

また、学校の授業に行きたいなぁ。。。

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

エアロビック競技者のトレーニング

  • 2014-07-05(土)23:17
  • 更新日:2014-07-06 00:50

STUDIO HIGUCHI 校長の樋口敬勇です。

高齢化社会は、日本の社会問題だけではありません。
スタジオヒグチの競技者もその気配があります。

ということなので、スタジオヒグチの大人の競技クラスは、
準備運動、コンディショニング、ケアにかける時間は、けっこう長いです。

今日の準備運動はまず、シナプソロジー。

image

image

image

そして最近パーソナルでは必ずと言っていいほど使っている、ピラティス イクイップメントのチェア。

何にしても、『これが絶対』というものは無いですが、
今の自分が持っているテクニックの中では、競技者に体感してほしいトレーニング。

image

image

エアロビックの動きの中では、まさに必要な『CKC』と『OKC』の動きのコントロール。

可動性と安定性のジレンマ。

それを自分にフィードバックとして帰ってくる状態で、トレーニングができるというもの。

自分もこの『チェア』は大好きなトレーニングのひとつです。

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

大きく変わるとき

  • 2014-06-14(土)00:15
  • 更新日:2014-06-14 00:15

STUDIO HIGUCHI 校長の樋口敬勇です。

東京にて研修の今日1日。
先月、チャレンジしたシナプソロジーインストラクターを育成する
教育トレーナー養成コースに無事合格し、その合格者1日研修でしたが、
先日の3日間の研修もとっても大変だったけど、
今日1日の研修も、ギュッと詰まった内容に大変でした。

image

image

だけど、その「大変」っていう感じ、嫌いじゃないんです。
それを乗り越えると、自分が成長できるのがわかるから。
「大変」であればあるほど、自分自身が「大」きく「変」わる
ということを学びました。

この「シナプソロジー」というプログラムの可能性は
昨日も語りましたが、養鶏コースのカリキュラムも素晴らしく、
僕らを育成してくれているディレクターの熱い熱い熱意も素晴らしく、
プログラムに関してだけでなく、学ぶところが本当にたくさんありました。

一歩を踏み出すって、とても勇気がいるし、チャレンジが必要だと思います。

今日の研修ではフィードバックについて大きな気付きを与えていただきました。

考えや行動の主体が自分自身にあるとき、
それは苦痛やストレスといった様々な問題を引き起こす。

それが、相手の立場になって主体が移動したときに感じ方、受け取り方が全く変わると言うこと。

地面から顔を出すから風が当たるんだけど、
当たる風はアゲインストもあるけど、フォローもある。

顔を出さなきゃ、風すら当たらない。

その方が当たり障りもなく、平穏かも知れないけど、それじゃ周りの景色は広がらないし、
成長度合いもきっと低いよね。

これからも、たくさん『大変』な思いを恐れずしていきたいと思います。

image

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

ホーム > シナプソロジー

カレンダー
« 2017 年 5月 »
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
リンク
QRコード
サイト管理
フィード

ページの上部に戻る