インストラクターのブログ
心・美・体 ~ スタジオヒグチ校長ブログ樋口敬勇のオフィシャルブログ
心・美・体 ~ スタジオヒグチ校長ブログトップページに移動します。
ブログFiT閉鎖と新サービス「夢ブロ」のご案内

ブログ先頭ページホームページ先頭

ホーム > Blogについて | シナプソロジー > シナプソロジーを広める理由

シナプソロジーを広める理由

  • 投稿日:2015-03-25(水)07:43
  • 最終更新日:2015-03-25(水)09:12

STUDIO HIGUCHI 校長の樋口敬勇です。

昨年私は、『ピラティス』と『シナプソロジー』の2つのメソッドについて、
インストラスターを育成するための学びを深めていました。

この2つのメソッドを北海道で広めていきたい! と。

そして、土曜日、日曜日は、そのうちのひとつ、『シナプソロジー』の
インストラクター養成コースを開催し、初めての講師をつとめさせて頂きました。
いわゆる OJT でした。

今回は岡本正一ディレクターをお迎えして、
そして、教育トレーナーの櫛橋さんも来てくれて、
手厚いサポートとなりました。

image

自分自身も2、3年前にインストラクター養成コースに通い、
これはとてもいいメソッドだと思い、その後の「教育トレーナー」養成コースに
通い、これを北海道でもっと広めていきたい、と思ったわけです。

image

今回は、札幌以外にも、函館、小樽、滝川、江別からのご参加頂きました。
そして、フィットネスインストラクター、トレーナー、サッカーコーチ、
看護師、ホームヘルパー、介護士と、様々な現場で働く方々にご参加頂きました。

image 

この「シナプソロジー」は色んな現場で働く方にご参加頂けるということ。
まずこの部分で、自分が「シナプ」の魅力を感じました。

どの現場でも、楽しんで頂けて、笑顔があふれてくる。
どんな年代でも、どんな場所でも、どんな人数でも、
全ての人の健康と元気に関わることができる、と。

image

北海道で教育トレーナー第1号として活躍されている、ご近所さんの
嶋崎裕美さんも来てくれました♪

image

自分の場合は、年齢問わず運動指導現場ではもちろん、
講義をする場所や、初めてお会いする方々との「アイスブレイク」には
とっても使いやすく、その場の雰囲気を一気に明るくするなぁ、
と感じています。


そして、自分が「シナプソロジー」を選ぶ1番の理由の一つに、
「うまくできなくてもいい」というところ。

今までも、似ているようなことは指導の現場でよくやっていました。
しかし、そこでも、だいたいの運動指導や、訓練では、
「できるようになる」というのが目的、目標になるケースがほとんどです。

「シナプソロジー」の場合は学んでみると、そこが全く逆でした。

「うまくできなくてもいい」

わざとそのようにプログラムを作っているんです。

少子高齢化のこの時代、
ココロとカラダの問題が増えているこの時代、
子供の体力、コミュニケーション能力が低下しているこの時代、
このプログラムが一助を担えるのではないかと思っています。

もう一つ「シナプソロジー」を選ぶ理由。
それは教育システムが素晴らしいということ。

初めびっくりしたのが、インストラクター養成コースに通ったとき、
テキストの中に、ビジネスプラン、企画書の書き方、営業の仕方、
そんな内容までカリキュラムの中に入っていることに驚きました。

そして、6名のディレクターの皆さん、教育トレーナーの皆さんの熱意や、
意識の高さがすごいです。

3日間の教育トレーナーの研修に参加した時も、内容は正直キツかったです(笑)
見たくない自分を目の当たりにしたり、厳しい課題に取り組んだり。

だけど、「大変」なことっていうのは、
自分自身が「大きく変わる」チャンスだと。

今の自分の苦労を乗り越えた時に、沢山の人達の健康や元気に貢献できる。
そう思って乗り越えました。

そんな中で、これは間違いないな、と思いました。

全国各地で、普及員、インストラクターが増えて、1200名以上の仲間がいます。

スタジオヒグチでは、「体質改善体操」で毎回必ずシナプソロジーを取り入れています。
先日は、そのクラスを10年以上受け続けてくださっている方から、
「こんな素晴らしいプログラムをまっさきに取り入れてくれてありがとう!」
って、言われちゃった。

そんな「シナプソロジー」を是非一度ご体験してみてください。

シナプソロジー普及会
http://synapsology.com/

image

■この記事に関連する投稿(表示順はランダム)

ホーム > Blogについて | シナプソロジー > シナプソロジーを広める理由

カレンダー
« 2017 年 5月 »
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
リンク
QRコード
サイト管理
フィード

ページの上部に戻る