インストラクターのブログ
心・美・体 ~ スタジオヒグチ校長ブログ樋口敬勇のオフィシャルブログ
心・美・体 ~ スタジオヒグチ校長ブログトップページに移動します。
ブログFiT閉鎖と新サービス「夢ブロ」のご案内

ブログ先頭ページホームページ先頭

ホーム > Blogについて | ひとりごと | キッズ、ジュニア | シナプソロジー > 和光小学校で「名人に教わろう」

和光小学校で「名人に教わろう」

  • 投稿日:2014-07-15(火)00:00
  • 最終更新日:2014-07-15(火)00:00

STUDIO HIGUCHI 校長の樋口敬勇です。

昨日は無事に東日本大震災後5度目の東北を訪れて、
三陸沿岸応援活動より戻ってきました。
台風の影響で、もしかしたらいけないかも、と心配もしていましたが、
雨の影響も受けずに、全スケジュールを終えることができました。

そのレポートはまた後ほど。。。

今日は、自分の母校である、札幌市立和光小学校へ行き
3年生の授業を担当してきました。

総合学習「名人に教わろう」ということで、約1時間半
曲に合わせた振り付けをし、最後はチームごとに発表する
というところまで。

まず授業の最初に、3年生に伝えたことは、
「踊りが苦手でも、途中で難しかったりできなくても諦めないこと」
「最後の発表では、ほかのチームをしっかり応援すること」

最初はどんなことをやらされるのか、不安そうな表情の子供も、
自分にはこのスキルがあるので、なんの心配もありません。

そう、「シナプソロジー」です。
まず、間違いなく笑顔を引き出し、場の空気を一変させることができます。
さらに、「今日は嵐の曲に合わせて踊ります」でテンションはMAX!

そして長い振付も覚え、大きな声を出すところもみんなで一つになり、
時間差の動きもばっちり決め、最後のポーズで決まりました。

ステージの上での発表では、ちょっと緊張気味な子、不安そうな子、
うつむき加減な子、ニコニコ笑顔の子、仲間を盛り上げる子、
自信満々で間違ってるけど、とっても笑顔で楽しそうな子。

いろいろだったけど、最初に約束した2つのことをしっかりと
守ってくれて、ほんとに嬉しかった。

そして、各クラスから最後に一人ずつ感想を述べてくれましたが、

「樋口先生は毎日忙しいのに、私たちのために来てくれて、」
楽しいダンスができて嬉しかったです。」

という言葉に、さらに感動しました。

昨日まで行っていた岩手、宮城での活動でも、
そして今日の3年生の授業でも思いましたが、
子供たちの指導がとっても大好きです。

あの子供たちのひたむきな姿、真剣でキラキラした眼差しを見ると
本当にこの仕事ができて幸せだなぁ、と思います。

中学高校の学生時代、体育の先生になりたかったのが、
その目標は達成できなかったけど、
今は体育の先生になれなかったからこそできることがある
この環境がとても嬉しく思います。

授業後、子供たちと一緒に食べた
冷やしラーメン、ポテト、すいか、牛乳も懐かしく、
とっても美味しかった。

また、学校の授業に行きたいなぁ。。。

■この記事に関連する投稿(表示順はランダム)

ホーム > Blogについて | ひとりごと | キッズ、ジュニア | シナプソロジー > 和光小学校で「名人に教わろう」

カレンダー
« 2017 年 5月 »
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
リンク
QRコード
サイト管理
フィード

ページの上部に戻る